自己肯定感

心理学

好意の返報性!職場の人間関係を円滑にする5つの方法

人間関係の構築はかなり難しいですよね。 人それぞれ性格が違います。行動的な人、受動的な人、ポジティブな人、ネガティブな人相手に合わせてアプローチを変えるのは一苦労です。 そこで、今回は好意の返報性とい ...

心の悩み解決法・不調の原因

人前で話すのが苦手な人必見!簡単に緊張をほぐす5つの方法

こんな方におすすめ 人前に出ると緊張する方 会議などにでると緊張して話すことができない。 対人恐怖症(社会不安障害)の方 毎日緊張して筋肉が凝り固まってしまう方 の簡単に緊張をほぐす方法はないの?とい ...

心の悩み解決法・不調の原因

謝るくせの治し方のポイント

  怒った口調に対して直ぐに謝る人は、謝るくせがついてしまっている可能性が高いです。 謝罪は明らかに非があって、自分が悪いと認めている時に行うのが正解ですが、条件反射的に謝ってしまうとしたら ...

心の悩み解決法・不調の原因

元気になる言葉の正体とは

お仕事や家事、育児で毎日ヘトヘトで趣味や美容に気を回す暇や心の余裕なんてまったくないという現代人も多いのではないでしょうか。 ストレス社会と呼ばれる現代では、たくさんの効率化を促すビジネス書やノウハウ ...

心の悩み解決法・不調の原因

敏感すぎて心が疲れる人、HSPかもしれません。

1、HSPとは 1-1、HSPは病気? 1-2、HSPは何人くらいいるの?女性が多い? 1-3、HSPの特徴は? 2、HSPとどう付き合えばよいのか 2-1自分一人の時間を作る 2-2、日記を書きまし ...

投稿

初対面の相手と話す内容は何がある??

仕事先や学校などで初対面の人に会った場合には、何か話さなくてはと焦るあまりに、緊張してうまく話せないことも多いものです。 このような場面では、会話のきっかけとなる話題をあらかじめ用意しておくと、安心し ...

自己肯定感

セルフコンパッション!!自分を責める5つの原因

こんな方におすすめ 自分を責めないようにしたいと思っている。 自分に対して優しくしたいと思っている。 自分を責めすぎて気分が落ち込む。 他人と比べてしまう。 なぜ、自分は無意識に自分を責めてしまうのか ...

自己肯定感

自己肯定感が低い人に多い先延ばしによる疲労感を防ぐ方法

・自己肯定感が低く、相手の反応を気にしてメールの返信に時間をかけてしまう方 ・自分にできるのかどうか不安になり、やるべき事を後回しにしてしまう方 ・やるべき事を先延ばしにして、集中力が散漫になっている ...

自己肯定感

自己肯定感を取り戻す簡単な方法

職場が合わなくて、自分に自信がなくなってしまった。挫折を感じて以来、自己肯定感が低くなった。自己肯定感が低く、相手のいいなりになっている自分が嫌になった。 そんな方に向けて、カウンセラーであり薬剤師が ...

心の悩み解決法・不調の原因

相手を傷つけずに自分の本音を伝える方法

自分の意見を言いにくい。相手を傷つけてしまうかもしれないと思い意見を言い出せない。自己肯定感が低く相手に自分の考えを伝えることができない。対人恐怖症で相手に意見を言えない。と思っている方 どうしたら、 ...

自己肯定感

母親との関係性が深い自己肯定感の低さ

自身のあり方や存在意義を積極的かつ前向きに肯定する事ができる感情の事を自己肯定感と呼び、全ての人間が共通して有している感情の1つではあるものの個人差が大きいという特徴があります。 そのため、自己肯定感 ...

心の悩み解決法・不調の原因

誘惑に弱い自分を変える5つの方法

ダイエット中にもかかわらず、夜中にお腹が空いてお菓子を食べてしまいます。企画書を書かなければいけないのに、気がついたらテレビの前で1時間過ぎている。「ほんの少しだからいいや」とか「今日1日だからいいや ...

自己肯定感

セルフコンパッションを高める方法

人に優しく自分に厳しくという言葉は間違いだった!?の 続編です。 ・セルフコンパッションという考え方 自分を責めずに、自分を受け入れるためにはどうしたらよいのでしょうか。 そのためには、セルフコンパッ ...

自己肯定感

人に優しく自分に厳しくという言葉は間違いだった!?

”人に優しく自分に厳しく” という言葉をよく聞きます。 私の好きな言葉で、職場ではこの言葉を胸に刻みながら仕事をしてきました。人がミスをしても、あまり責めず、自分がミスをしたらしっかりと反省をし改善を ...

自己肯定感

八方美人になる理由は○○の低さだった。

「はい、私もそう思います・・・・・・」 つい、周りの空気に合わせてしまい、全く心にもないことを口にだしてしまう。 誰にでも、一度や二度の経験はあるかと思います。日本人は特に和を大切にする傾向があるので ...

Copyright© ゼンフルネス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.