口臭・体臭

女性こそ気を付けるべき!?ミドル脂臭の原因と対策!

投稿日:


ミドル脂臭といえば中年男性特有のものというイメージがありますが、実際は決してそうではありません。実は男性でなくとも同じようなニオイを抱える人は多く、そうした認識の甘さから自覚ができていない人も同時に多いのです。

そもそも加齢臭は何故男性に多いのか、それにはホルモンが関係しています。女性ホルモンにはニオイを抑える働きがあり、特にそれが潤沢にある若い女子はニオイの問題と無縁になりがちです。そして男性には生まれつきそのホルモンは少ないため、ニオイを抑える作用が働き辛く早い段階からニオイの悩みを抱えるようになります。これが、1つの前提事項と思ってください。

ところが女性も、加齢と共にそのホルモンが減っていくという事実があるのです。具体的には40代以降、男性に近いホルモンバランスに近寄っていきます。するとそれまでにはなかったニオイが発生するようになり、ミドル脂臭もこの辺りから指摘されるようになるわけです。しかも何の対策もせずに年を重ねれば、更にそのニオイは強烈になっていきます。それこそ男性以上のニオイを放つ人もいますので、安易に楽観視はしない方がいいでしょう。

では肝心の対策についてはどうすればいいのか、順番に追っていきます。まず可能であれば、20代や30代の頃から意識的に対策をしておけるのが理想的です。これは加齢臭全般に言えることですが、若い頃からの不摂生やストレスの蓄積が多いとその分早めに強くニオイは出るようになります。ですから適度な運動を習慣付けておいたり、脂っこい食べ物を程々にするようにしたり、気が付いた範囲でもいいので規則正しい生活を送りましょう。

次に既にニオイが出てしまっている人や、そろそろそういう年齢になっている人は、汗対策を重点的にやってみてください。ミドル脂臭が発生する一番の原因、それは汗です。汗から出るジアセチルという成分が独特なニオイをもたらし、油のような不快臭を出します。つまり汗をかきさえしなければ、目先の対策は可能になるというわけです。制汗剤やシャワー、涼しい部屋で過ごすなど、汗をかきにくい環境にできればいてください。

とはいえ、全く汗をかかない生活は不可能です。夏にずっとエアコンの下にいるわけにもいきませんし、汗だけを誤魔化しても根本的な解決にはなっていません。そこで役に立つのが、対策に特化したシャンプーです。ケイ皮エキスやグリチルリチン酸、カンゾウ抽出末などといった成分が入っていれば、間違いなく効果はあります。

ミドル脂臭の発生源は全身にあるのですが、最も発生しやすく拡散しやすい場所は後頭部やうなじです。そのため頭部のケアから始めていくのが効率的であり、一番効果も実感しやすくなるでしょう。またシャンプー用のブラシを使い、毛穴に詰まった皮脂も洗い落としてください。頭皮を刺激し過ぎると乾燥を招きますので、あくまでも毛穴をキレイにするイメージです。今や加齢臭対策のアメニティグッズは沢山出ていますし、自分に合ったものを必ず見つけられるでしょう。

食事にも、必ず気を配ってください。野菜中心の食生活にし、ビタミンや食物繊維を多めに摂ります。血液の状態が良くなると血中の乳酸値が下がり、加齢臭全般の予防になるのです。この乳酸値はストレスによっても溜まりますから、もし食べることでストレスを軽減できるのなら多少の過食は許容しましょう。例えば月に1回とことん食べる日を作るなど、そうした方法で上手にやり繰りしてください。

運動も、有酸素運動を中心にやりましょう。汗をかくとミドル脂臭が発生すると前述しましたが、逆に汗を止め続けると毛穴に皮脂が溜まりニオイは強くなる一方となります。ですから人と会わない場所ではなるべく汗をかき、特に有酸素運動で新陳代謝を上げることが理想的です。更に汗をかけば体内の老廃物も放出できますから、他のニオイの悩みの解決も近付くかもしれません。

こう見てみると、健康への意識と加齢臭対策への意識は表裏一体です。あまりに強い加齢臭は不健康のサインでもあるため、自分の身体と向き合う良い機会にしてください。加えて絶対にやってはいけないのが、芳香剤や香水で誤魔化すという行為です。特に最近は社会的にもスメハラなる言葉が浸透してきており、ニオイも一種の嫌がらせとして認知されています。加齢臭は人工的な香りでは決して中和することはできずそれぞれ独立して漂うため、他人に何倍もの不快感を与えてしまう可能性を考慮しておいてください。

まだまだ女性の中には、ミドル脂臭は女性には無縁と思っている人が多いです。寧ろそれが自分から出ているニオイであっても、気付かずに近くの男性のせいにしてしまうこともあります。誤った認識で放置をしておくと同性間の人間関係にも影響しますし、是非正しい知識を蓄えてください。そして今はまだ20代や30代の女性の皆さんも、他人事と捉えずいつか体感するものなのだと思っておきましょう。

-口臭・体臭
-, ,

Copyright© ゼンフルネス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.