心の悩み解決法・不調の原因

なぜ他人からの視線が気になるのか!?もしかして対人恐怖症?

更新日:

 

他人からどう思われるかがものすごく気になる。相手の視線が気になってしまいうまく話すことができない。スピーチなどの人前で話す機会はもの凄く緊張してしまい、汗を書いたり、声がうわずったりしてしまう。 などの気になることありますか?

 

これらの症状があるともしかしたら対人恐怖症かもしれません。

この記事では、対人恐怖症がどんなものなのかについて現役のカウンセラーが解説していきたいと思います。

 

目次

1、対人恐怖症とは

1-1対人恐怖症

1-2症状がでやすい年齢などは?

1-3原因は?

2、人見知りから対人恐怖症にならないためには

 

1、対人恐怖症とは

1-1、対人恐怖症

対人恐怖症とは社交不安障害と呼ばれています。特定の状況や人前で何かをする時に、緊張感が高まって不安や恐怖を感じ、次第に人前で何かをする状況を避ける病気です。

大勢の前でのスピーチや初対面の方と会うのは誰でも緊張します。軽度なものであれば問題はありませんし、普通のことです。対人恐怖症の場合は、不安や緊張が極度に高まってしまい日常生活に支障をきたします。発汗や手足の震えなどの症状なども出たりします。

 

社交不安障害の症状例

赤面恐怖症:人前にでると緊張してしまい顔が赤くなります。異性の前に立つだけでも顔が赤くなることがあります。

発汗恐怖症:人前で話したり、人から話しかけられると緊張して、大量の汗をかいてしまいます。全身から汗がでるタイプと局所的に汗を書くタイプがあります。

電話恐怖症:電話にでようとするとドキドキしてしまいためらってしまいます。相手から変な人だと思われるかもしれないと不安になったりします。

視線恐怖症:大きく2タイプあり、自分の視線が相手を不快にさせないか不安になってしまうタイプ。相手から注目されて自分の行動をみられている気がして落ち着かないタイプ。

書痙:契約書に書類を書いたりするときに、人前で字を書くときに緊張で手が震えてしまいます。

体臭・口臭恐怖症:自分の汗の臭い、口の臭い、身体の臭いが他人に嫌な思いをさせているのではないかと不安になってしまいます。実際に臭いはきつくないのに、気になってしまう方が多いです。

 

 

1-2 症状が出やすい年齢などは?

20代~30代の女性に多い病気です。女性の比率はかなり高く、男性の2倍程度といわれています。10代~20代の段階で、対人恐怖症の症状を感じはじめます。そして、20代~30代になると症状がひどくなり、生活に支障をきたすことが多いようです。

 

これは、社会と接する機会が増えることが要因かと思います。20代~30代は社会人として、見知らぬ人と接することが増えてきます。子供を産んで家庭を築いている方も、ママ友と接したりするでしょう。そうした、社会との接点が増える程、違和感を感じ生活しづらくなっていくのです。

 

1-3原因は?

発症の原因というのはまだはっきりとはしていません。有力な説としては、脳内の神経伝達物質(セロトニン)などのバランス変化により不安を誘発説or恐怖や不安に関する扁桃体の過剰反応という説などがあります。

遺伝による発症というよりは、幼少期の人見知りや人前で恥をかいた経験から発症することが多いようです。

 

2、人見知りから、対人恐怖症にならないためには

他人への評価をやめましょう。

 

人見知りの方は、他人から自分がどう思われているのか気にしてしまいます。自分の言動により、相手から変なやつというレッテルを貼られることに恐怖を感じます。その結果、話すことが不安になり、人を避けるようになります。

 

他人からの評価を必要以上に気にしている原因は、他人を評価しているからなのです。常に、自分が他人の評価をしていると、他人も自分の評価をしているのではないかと思ってしまいます。そのため、必要以上に他人の視線を気にしてしまうのです。まずは、相手の評価というのをやめてみましょう。

 

いきなり、他人への評価をなくすのは難しいかと思います。まずは、日常的に他人への評価をしているか考えてみましょう。他人への評価をしている場合、自分を責めず他人を評価している事実を評価せずに受け止めてみましょう。少しずつ気持ちが変化していくと思います。

 

まとめ

対人恐怖症とは、特定の状況や人前で何かをする場合に、過度に恐怖や不安を感じてしまい人前を避けてしまう病気です。症状が出やすいのは、20代~30代の女性に発症しやすいです。社会との接点が増える程、生きにくさを感じてしまいます。

人見知りから、対人恐怖症にならないようにするには、他人への評価をやめましょう。他人の評価をすると、自分も他人から評価されていると感じやすくなってしまいます。

関連記事

人の目が気になる方、社交性障害をチェックしてみませんか?

人前でのスピーチで必要以上に緊張してしまいうまくいかない。仕事で知らない人と話すと緊張してしまい逃げたくなる。飲み会などの人が集まる場所に参加すると思うと憂鬱でたまらない。 などの悩みを抱えていて、社 ...

続きを見る

-心の悩み解決法・不調の原因
-, , ,

Copyright© ゼンフルネス , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.